2018年07月15日

「じゅんさい」たっぷりランチ〜三種町じゅんさい館

高級食材として知られる「じゅんさい」は、日本一の生産量の
秋田では身近な食材として、スーパーでは一升瓶で売られ、
知り合いからは無造作にビニール袋でもらいます。

秋田市と能代市の中間くらいにある三種町に、ほぼ道の駅の
「じゅんさい館」があり、5〜8月はじゅんさい摘み取り体験も
可能です。
四角い箱舟?に乗ってのじゅんさい摘み取りは、他では体験
できないので思い出に残るかもしれません。
↓じゅんさい摘み取り体験の紹介サイト

http://junsaijapan.com/price/



じゅんさい館では、昔はそばとおにぎりくらいしかなかったの
ですが、この前ランチによったら大幅にメニューが増えてました。
とりあえず、じゅんさいセットと生姜焼き定食を注文しました。
じゅんさい丼セットも美味しそうです。

○じゅんさいセット
 じゅんさいのお吸い物、小鉢、じゅんさい入り漬物など
DSC_0426.JPG

○生姜焼き定食
 生姜焼きのボリュームがあり、肉自体もおいしかった。
DSC_0427.JPG











[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

秋田県産 じゅんさい小瓶(300cc-250g)3本入
価格:4000円(税込、送料別) (2018/7/15時点)










楽天ブログで、東北のドライブ、おいしいもの情報など発信してます。
http://plaza.rakuten.co.jp/tonpoo/



https://room.rakuten.co.jp/healthyfunlife#/items
楽天ルームで気になるものを紹介してます。





















posted by ton_poo_rou at 06:58| Comment(0) | おすすめ最新 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。