2013年10月25日

まんじゅうではなくてぱんじゅう〜小樽「桑田屋」

西武の「秋の北海道物産展」で初出店の「小樽桑田屋」さんの
小樽ぱんじゅう〈焼き菓子〉を購入しました。
DSCF9152.JPG
以前、社内旅行で小樽に行った時に食べれなくて…とても残念
だったので、今回出店されると知って待っていました。

種類が7種類(こしあん・つぶあん・もちあん・生キャラメル・
クリーム・チョコ・パンプキンクリーム)
もちろん全種類購入しました。
DSCF9153.JPG
全部おいしかったのですが、私はあんこ系がとてもおいしいと
思いました。
回転焼(大判焼)よりも、皮がパリッとしていて小さめで小腹が
空いた時にちょうど良いかな。

ぱんじゅうと呼ばれるのは諸説あるようですが、
まんじゅうは蒸すがパンのように焼いたまんじゅうという事で
「ぱんじゅう」と言われたという説と、パンと饅頭を合わせたもの
という説があるようです。



by shao_ron_poo





秋田特集のブログ「秋田をもっと盛り上げたい」です。
http://motto-akita.seesaa.net/

楽天ブログもやってます。
http://plaza.rakuten.co.jp/tonpoo/


★ 最後まで読んでくれてありがとう!
★ よかったら応援のクリックをポチッとお願いしま〜す♪
  ↓

秋田市 ブログランキングへ












posted by ton_poo_rou at 23:40| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック